人には言えない所の剛毛対策!

MENU

まさか、私「多毛症!?」

多毛症で男性ホルモンを抑制したい

 

◆多毛症の症状とは?

 

  • 口ひげが濃く太くなる
  • 胸毛や腕毛、太もも、陰毛などが濃く硬くなる
  • ニキビや頭皮の脱毛、月経の異常
  • 声が低くなるなど

 

※軟毛が硬い毛に変化することで、毛の数が増えることではないようです。

スポンサードリンク


◆多毛症かな…?と思ったら。

 

婦人科などでまずホルモン値検査を受けられるとよいでしょう。
自分のホルモン分泌がどのような状態なのかを知って対処するのが一番よいからですね。
なかなか婦人科に行けない方もおられると思うので、対策も下記でお話しています。

 

 

◆多毛症の場合の治療って?

 

多毛症で男性ホルモンを抑制したい

 

男性型多毛症のなんと90%の方が「多嚢胞性卵巣症候群」や「特発性多毛症」が原因と言われています。月経異常や無排卵などは、将来的な不妊症をも招く恐れがあるわけです。

 

治療は、多嚢胞性卵巣症候群との関連性などを考え、ホルモン値検査を調べて、低用量ピル(女性ホルモン剤)と抗男性ホルモン剤(スピロノラクトン)などを用いて行われるようです。

 

 

ホルモン値検査では男性ホルモンの数値が多いという特徴があります。多嚢胞性卵巣症候群の原因はまだ、解明されていません。


 

 

◆よく使われているホルモン剤
・スピロノラクトン(アルダクトン)

 

◆多毛症に使われる低用量ピル
・トリキュラー
・マーシロン
・マーベロン

 

※これらを3カ月以上など服用することで、変化がでてくるようです。
 1ヶ月だけじゃ、あまり何も分からないそうです。

 

 

 

現在硬く生えてきている毛をどうにかするには?

 

ホルモン剤やピルはこれから生えてくる毛に対する治療で、現在硬く生えてしまっている毛をどうにかするには、やっぱり「脱毛」…しかないようですね。

 

脱毛方法のまとめ記事⇒

 

 

 

◆毛深い悩みに加えて月経不順がある方

 

多毛症で男性ホルモンを抑制したい

 

色々調べて、多毛症を改善するには、「自宅で」という方法もないことはないのかな…と思いました。上記の薬でしたら、ネットで「個人輸入代行のお薬やさん」を利用してGetする方法もあったからです。

 

 

しかし、やっぱり多毛症について、病院で調べてもらって、お医者さんの指示を聞いて、お薬を処方してもらうのがよいのではないかと思います。
しかし、病院に行く時間がない。毛深いのを色々見られるのはどうしても嫌だ、病院に行く勇気がない…事情は様々あると思いますので、「ホルモン剤(薬)」を試す前に、自分でできる方法について次で述べていきたいと思います。

スポンサードリンク


関連ページ

女性なのに胸に毛が?対策とは
人には言えない所の剛毛対策について、特にここでは、女性なのに、「胸(バスト)」に毛が生えて目立つ悩みについて対策をお話しています。男性に見られたくない女性は必見!
女性の口髭をなくしたい
人には言えない所の剛毛対策について、ここでは女性の口髭(くちひげ)についての対策をお話しています。剃るほどにどんどん黒々と太い毛が生えていると感じている女性は必見です!
女のひげを生えにくくするならコレ!
女性のひげ対策によいジェルを見つけました。口ひげをとにかく生えにくくしたい!という方は必見です!
女性のちくび周りの毛の処理
人には言えない所の剛毛対策について、ここでは「乳首」周りの毛の処理についてお話しします。女性なのに、乳首の周りに毛が生えるって、本当に嫌ですからね。男性に引かれる前に参照されて、対策を始めましょう!
毛深い女性のエステ以外の処理法
多毛症や毛深い女性が脱毛エステに通わずにキレイに処理する方法ってないのかな?お金をかけずにこっそり脱毛を終わらせたい女性へ